鈴木さんは大ボスだった

私が入院したときにはもう鈴木さんは、自由に歩いていた。他の整形外科の患者は、スノボで骨折とかの若い人が多く40代の自分好きな鈴木さんは、よくみんなが集まるラウンジで若者と話をしていたが、最後は説教と自慢で締めくくる。毎度毎度そんな調子なんだ […]

入院は忙しい

リンク 処置後、いよいよ入院。車椅子へ移動して(今となってはどうやって車椅子に乗ったのか記憶にない)病室へ向かったのだが、これがしんどかった。何がって、段差のがたがたで骨折部分が痛いのなんの。気にならないような少しの段差でも脳天に響く痛さ。 […]

救急車の中で怒られるロクデナシ

リンク 転倒の瞬間にちらっと見えた対向車の女性お二人が、駆け寄ってくれ声掛けしてくれた。右足が痛くて自分では救急車を呼べそうもなかったので、お二人にお願いして救急車をよんでもらった。約10分ほどで到着。その間、心配してキャンプ用の毛布を掛け […]

1 8