まんざらでもない暮らし

1/2ページ

骨折のプチ湯治

「殺人的な暑さ」から「危険な台風」へと季節は確かに移ろっています。以前は、よく街中温泉へ行っていたのですが中国ウイルスが蔓延してからは足が遠のいていました。暑さも収まったので今更ですが傷の湯治へ近郊の温泉に行ってきました。 休石温泉太田屋さ […]

夏休みの思い出 [小学篇]

今年90歳の両親の実家は農家で、夏休みは両方の家を訪れて数日を過ごすのが毎年の習慣でした。小学生の私は、住宅地を離れて緑豊かな違う環境の田舎に行くのが楽しみでしたが、1日目の夕方のヒグラシが鳴く頃にはホームシックになってよく泣いて叔父や叔母 […]

軽トラをいただきました

前に冬だけ木こりをしていたと書きましたが、その仲間が軽トラを買い換えたのでタダでもらってしまいました。思わぬことでテンションが上がる!薪運びで散々使った物なのである程度痛んではいますが、機能に問題はなくガンガン使えそうです。まだ4万キロで車 […]

ペットたちのこと

最初の犬 長年犬が欲しいと思っていましたが、アパート住まいでそれも叶わずにいましたが家を建てるのをきっかけに、ラブラドールを飼い始めました。名前は真っ黒なので「マック」です。当時、息子は小4で娘は小1だったと思います。 15年間共にくらした […]

木こりをしていました

2019年の8年間にわたり趣味で、冬の週末だけ木こりをしていました。はじまりはシーカヤックの友人内で薪ストーブを入れている人が多くいたので近所の3人が集まって「自分たちで薪を作りましょう」という話になったのです。それまでは1シーズンの薪を購 […]

愛車遍歴

誰しも数台の車を乗り継いで現在に至っているのでしょうが、車に詳しいわけでもなく取り立てて「愛車遍歴」と題するような大層な内容ではありませんが、考えればいろいろ乗ったなーとタイムトリップしてしまいます。音楽と同じように、車にもその時の空気や感 […]

中国ウィルスと娘とぴーちゃん

娘は1月に女の子を出産してここでいっしょに住んでいます。ダンナはアメリカ人で向こうで仕事をしていて現在は、アメリカへの永住権取得の申請をしているところなので別々に暮らしているという訳があります。2月頭にトムが帰国してから、日本ではコロナ危機 […]

ジジイになりました

2020年1月5日出産予定日。早朝夜明け前、陣痛が始まったとのことで家族と病院へ向かいました。すぐには生まれないからと私は家でネコの世話となり、病院に入ったのはお昼近く。部屋では娘が、定期的にくる陣痛と闘っていました。思わず声が出る痛みなの […]