ぴよちゃん1歳5ヶ月の生態

ぴよちゃん1歳5ヶ月の生態

2021年6月で1歳と5ヶ月になり、歩き始めた頃はテーブルの下に頭があったのに今はおでこあたりまで身長が伸びて、時々ぶつけています。
それまでお母さんべったりだったのが少しずつ社会性も出始め、言葉もそれなりになってきました。


衣替えの季節ですが、年々平均気温が上がり5月から夏の装いになっています。ぴよちゃんの服は、アメリカのじじとばばが大量に送ってくれるのですが輸送期間が安定せず1ヶ月以上かかるときもあれば10日間ほどで届いたりします。
去年、トムがむこうから投函したクリスマスカードは5月に届くという実績があります。

あちらのものは全て派手目です。
蛍光色が普通にあり、それに模様があったりしてなかなかの感覚。しかし、ぴよちゃんは着こなします。
さて、最近の生態ですが好きなことは「歌」で子ども番組の歌には必ず反応して毎日見ている歌は覚えてしまいますが、赤ちゃん言葉で歌っています。(大人は何を歌っているのか判断できません)
次は、絵本。
親の指を取って、絵本の中のモノの名前を言わせます。それでだんだんモノの名前を覚えていきます。身近な食べもの「バナナ」や「いちご」、「しゃけ」などを手始めに、数字やひらがなまで。そんなに急がなくていいのに。
そして、働く車たちが大好き。
パトカー、救急車、Car(なぜか英語)、トラックなど。100円ショップで買ったおもちゃを大事にしています。
アメリカのジイジも目を細めています。血筋かも知れません。(自動車修理工場を経営)


朝は5時頃起床
・6時前に朝食(お腹がすいて機嫌がわるくなる)
・午前中は家の中で本や子ども番組(30分ぐらい睡眠)
・お昼を食べて、午後は1時間ぐらい近所の公園で散歩
・3時のおやつを歌番組を見ながら
・5時にお風呂(嫌いなのでシャワーでちゃちゃっと)
・夕食
・6時には就寝

少し前までは、娘しか相手にしなかったのですが社会性がでてきて、私の手を取って欲しいものがある場所までひっぱり自分を抱っこするよう両手を挙げます。私が抱っこすると、欲しいものがある方向へ体重をかけて誘導しターゲットを手にします。
私は操作されるクレーンになっています。これが嬉しいんですけど…

嫌いなことは沢山あります。
食事の後、顔を拭かれるのが嫌いで必ず大泣きしますが顔から手が離れるとすぐに泣き止みます。服を着るときにもたつくのを嫌います。あちらの服は「子ども服」であることなんて気にしてないので、ボタンを通すループのサイズがぎりぎりで毎度ボタン掛けでいらいらしているようです。(こっちもね)
お風呂の湯船はずっと入っていません。シャワーのみ。シャワーも強い水流は苦手でこれまた大泣き。

一番困るのは、チャイルドシートやベビーカーに乗らないことです。
今のところあまり車には乗りませんが、チャイルドシートに乗らないことは今後お出かけできないことになるので、頭を悩ませています。
ベビーカーに乗らないのは、娘や私たちが頑張ればいいので今のところは何とかなっていますが、重くなってくれば体力的に難しくなってしまうのでこれも当面の心配事ですね。

たまたま中国ウィルスで入国審査が滞ってるので一緒に暮らしていますが、年内にはアメリカに行ってしまうことになると思います。あと半年ぐらいと思うと少し寂しく、いなくなってしまうのが信じられません。
少しずつ、成長する人間を見るのはとても楽しみです。それが身内なら言うべくもありません。
伸びやかに育って欲しいと願うジジイでした。