車椅子と痛みの関係

1つめの病院にいる間は、手術ができない状態だったので移動は車椅子でした。入院したときから、折れた側の足はむくんだ状態で常に熱を持っています。半ギブスで膝と足首は曲がらず、ベッドから車椅子への移動は大変でした(当初)が、コツがわかるとすぐ楽に […]

6日ぶりのシャワー

点滴も取れて少し症状が落ち着いてくると、お風呂に入りたくなる余裕が出ます。それを察してか「シャワーしますか?」と嬉しい提案があった。即答して、その日の午後に6日ぶりのシャワーを全身に浴びた。 シャワーは病室にあったのだが、鈴木さんが使ってる […]

新人ども

天気に恵まれた連休後半、新人が入室してきた。年が近い感じの50代かな。もう孫もいる様子。入院の原因は、階段からの落下。水のタンク(?ガロン)を持って階段を降りている時に足を踏み外して転げ落ち、階段に胸を打ち背中には水タンクが乗ってしまったそ […]

手術は転院してから

入院2日目、いい天気。窓からは北の雪山が青空にすっくとそびえている。病院からの眺めとは残念。昨日は、傷のためか体温と血圧が高く熱もあったけれど、今日はそれも落ち着いてきている。お医者と今後の治療計画について話があり、まず…連休中のため手術は […]

鈴木さんは大ボスだった

私が入院したときにはもう鈴木さんは、自由に歩いていた。他の整形外科の患者は、スノボで骨折とかの若い人が多く40代の自分好きな鈴木さんは、よくみんなが集まるラウンジで若者と話をしていたが、最後は説教と自慢で締めくくる。毎度毎度そんな調子なんだ […]

入院は忙しい

リンク 処置後、いよいよ入院。車椅子へ移動して(今となってはどうやって車椅子に乗ったのか記憶にない)病室へ向かったのだが、これがしんどかった。何がって、段差のがたがたで骨折部分が痛いのなんの。気にならないような少しの段差でも脳天に響く痛さ。 […]

救急車の中で怒られるロクデナシ

リンク 転倒の瞬間にちらっと見えた対向車の女性お二人が、駆け寄ってくれ声掛けしてくれた。右足が痛くて自分では救急車を呼べそうもなかったので、お二人にお願いして救急車をよんでもらった。約10分ほどで到着。その間、心配してキャンプ用の毛布を掛け […]

1 5