半加重そして全荷重へ

退院から1ヶ月が過ぎ、足の状況も日に日に良くなっていくのが実感できる。骨の状況も特段異常なく、くっつき始めているので6月上旬に、松葉杖を1本になって「半加重」。下旬には松葉杖無しになり「全荷重」になった。 半加重というのは、自分の体重の半分 […]

理学療法士という仕事

仕事で理学療法士会に関わったことがあって、その時に初めてその仕事内容をぼんやりと知ったのですが、今回、骨折し直接理学療法士と関わることでリハビリに関わる仕事の内容を直接見ることができていろいろ刺激がありました。 松葉杖の使い方を教わってから […]

手すりは「神」です

家に帰ってきてからは、病院のように動きやすくなってはいないからなかなか移動する、立つという動作に工夫が必要だ。今時の家は、バリアフリーになっているので段差は少ないし、トイレや風呂には手すりが普通に付いている。怪我の前には、使ったことが無かっ […]

お酒がのみたい

ストレスは体によくありません。絶対に。治療中だということで、百害あって一利なしと禁酒を言い渡されました。それまでは、ほぼ毎日ビール350ml1本かウイスキーWぐらいを飲んでいた私。自分的には体にいい量ではないかと思っていますが。 家族もいる […]

リハビリ 初めての松葉杖

退院を数日後に控えて、松葉杖が使えるようになるのが必須なので手術の2日後から整体師さんが病室に来て、硬くなった右足首、膝などの具合を見つつマッサージ。マッサージしてもらうという経験がなかったので、人の温かい手で包まれてゆっくりもみほぐされる […]

バイクについて考える

今回の事故で救急隊員や医師、看護師の世話になっていろいろ考えてしまうことがある。誰にも迷惑をかけたいなんて思ってもいないし、こんな状況になるなんて考えもしなかった。現実として転倒や事故はありうるわけで、そのリスクを事前に考えておくのは「保険 […]

転倒から20日。退院。

2019年5月17日。手術から1週間。退院の日である。仕事が心配で、1日も早く退院したかったが松葉杖の練習もあったし、むくみもあったので最短で1週間かかってしまった。初夏の光に輝いている世界があった。 家では家人が、松葉杖でも生活しやすいよ […]

手術その夜、漏らしました。

まだ夕方だけど、寝てしまって目が覚める頃には麻酔も薄れて傷口が多少痛む程度になっているはずだと思いつつ、点滴の交換や家族が話しかけてくるので普通に夜になってしまった。徐々に麻酔が覚めてきている感覚はあるが、まだ車椅子に乗れる状態ではない。ト […]

骨折手術その翌日

大イベント「手術」が終わって、朝がきた。昨夜の大失態(おもらし)を引きずってはいるが、明るい朝陽が何より気分を上げてくれる。痛み止めや、感染症予防の点滴はまだあって夕方まではかかりそう。不自由ではあるが、自分でトイレに行けるので自由を獲得し […]

人生初の手術。パンツは脱がさないで。

写真の名前が間違っていた。(余計な数字がついている)指摘したらかなり赤面していた 2019年5月11日(土)は待ちに待った手術の日。転倒してから、約2週間。ただ寝ていた進展のない人生だったのだよ。午後からの手術なので、朝食は食べて昼からは水 […]

1 6 8