転倒から20日。退院。

転倒から20日。退院。

2019年5月17日。手術から1週間。退院の日である。
仕事が心配で、1日も早く退院したかったが松葉杖の練習もあったし、むくみもあったので最短で1週間かかってしまった。
初夏の光に輝いている世界があった。

ねこも心配そう

家では家人が、松葉杖でも生活しやすいように考えてくれていて。二階中心の生活だったのを一階で動けるよう寝室も移動してあった。
松葉杖で2段ほどのたたき階段をあがり、玄関にはいりサンダルを脱いで廊下の突き当たりが寝室。その手前がトイレと浴室なのであまり動かずに済ませるコトができる。
とはいっても、家人達のスペースは二階なので会話するには階段を上るしかない。
松葉杖は、上りはいいのですが下りが結構怖いです。ここで転げ落ちたら元の木阿弥になるので、かなり慎重に降ります。

仕事は事務作業なので椅子に座るのですが、むくみがあり時間が経つと、どんどんむくみがひどくなり夕方を待たずにギブアップ。ベッドへ寝るとホッとするという日々がかなり続きました。
ベッドにいる間は、病院からの習慣でノートパソコンでNETFLIXを鑑賞。あっという間に就寝時間になる。こうして時間が過ぎるのを待つだけです。

入院にポケットwi-fiは必須です。