サイクリングにミニ財布が欲しい

サイクリングにミニ財布が欲しい

今の自転車に乗るパターンは週末に体力づくりのためというのがほとんど。長くて数時間、40kmぐらい乗るパターン。
外に出るときには現金やら、ポイントカードを念の為に持っているほうが安心なのですが、入れるところが限られるので最低限のサイズと容量のものを探してみました。

条件

  • 値段:3,000円以内
  • 大きさ:カードサイズ
  • その他:小銭が入る

私だけでしょうか。財布(コインケース)選びはテンションが上りますね。袋系が好きなんですね。
候補は以下の3種類でした。

最初は「グレゴリー」。
これはバッグ専門メーカーとしての実績とコンセプトが凝縮されている一品です。中は2室に分かれていてマチがあり、その上口がL字型に大きく開くので出し入れのストレスがありません。よくできています。
外にはすぐに取り出せるポケットも付いています。生地の種類が色々あって丁寧なつくりが安心できます。
カードサイズを探していた私には少し大きいサイズでした。
※娘が使っているのをモニターしました


かわいいブービーバードキャラのチャムスのワレットはカードサイズ。
左右にファスナーポケット(片側は窓があり中が確認できます)とキーリングが付いています。
グレゴリーに比べるとつくりが落ちますが、サイズ感とキーリング、左右のポケットが気に入ったのでこれにしました。
若い層をターゲットにしているので、デザインが豊富です。


最後はカリマーブランドの財布。
見た目はグレゴリーに似ていますが、横が14cmあってグレゴリーより3cmほど大きいサイズ感になります。L型の口も大きく開くので日常使いなら使いやすそうですが、ネックストラップを使うと小銭はポケットから出てしまいそうですね。いいと思ったところは、ネックストラップとそれが付いているリング部分の一部が簡単に開閉するので、キーを付けるのに便利そうです。
しかしながら、でかいので却下です。

[チャムス] キーコインケースを使ってみた。

カードがギリギリ入るサイズで、下の動画を見てもらえればサイズ感がわかると思います。
特徴は両側がジップポケットになっていること、その片側が窓になっていること、キーリング(ストラップリング)があること。
窓が付いている側はポケットが2つに分かれているので、お札と小銭を分けて入れられます。

カードは数枚入りますが、サイズがぎりぎりなので2,3枚にしておいたほうが使い勝手がいいでしょう。
よく使うカードは、キーリングのスペースに入れておくこともできます。

大きさや使い勝手のイメージは動画でご確認下さい。
安全なサイクリングを!